グーグルアナリティクスの登録と設定方法【WordPress初心者のアクセス解析設置】

公開日: : 最終更新日:2017/05/02 グーグルアナリティクス

グーグルアナリティクスとはGoogleが提供しているアクセス解析です。

 

グーグルアナリティクスにサイトを登録して、アクセス解析の導入することで自分のサイトの弱点が浮き彫りになります!

 

初心者の方でも簡単に登録から設定まで行えますので、この記事で「WordPressのグーグルアナリティクスの設定方法」について説明していきます。

 

グーグルアナリティクスの登録と設定方法【初心者のアクセス解析設置】

 

① まずはGoogleのトップ画面から自分のグーグルアカウントにログインしましょう。

 

 

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像1

 

 

 

 

② ログインしたらそのままGoogleのトップ画面の検索窓に「グーグルアナリティクス」と入力してください。検索結果からグーグルアナリティクスの公式サイトを選択します。もしくはこちらのグーグルアナリティクスからトップページへ移動して下さい。

 

2グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像

 

 

 

 

 

③ グーグルアナリティクストップページ右上のログインをクリックします。

 

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像3

 

 

 

 

 

右側にある「お申し込み」を選んで進みましょう。

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像4

 

 

④ アカウント名を任意で決定して、サイト名、URLを入力します。業種を選択して、レポートのタイムゾーンを「アメリカ合衆国」から「日本」に切り替えて下さい。(日本は一番下の方にあります)

 

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像5

 

 

 

 

⑤ 入力が終わったら画面を下へスクロールして、「トラッキングIDの取得」を押します。

 

3グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像6

 

 

 

 

⑥ トラッキングIDの下に、トラッキングコードが出てくるのでコピーしましょう。このトラッキンコードをWordPressの管理画面からheader.phpに貼り付ければグーグルアナリティクスのアクセス解析が導入できます。

 

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像7

 

 

 

 

⑦ WordPressの管理画面から「外観」→「テーマ編集」を選択します。

 

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像8

 

 

 

 

⑧ スタイルシートの画面が表示されるので、右側の「ヘッダー(header.php)」を選択して下さい。

 

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像9

 

 

 

 

⑨ ヘッダー(header.php)編集画面に切り替わったら、</head>を探して、そのすぐ上に先程コピーしたグーグルアナリティクスのトラッキングコードをそのまま貼り付けます。(今回のようにテーマの編集などでプログラムに編集を加える場合は必ずバックアップをとってからにしましょう)

ちなみに画像上部にstinger3と表記されていますが私がstinger3をテーマとして使っているためです。他のテーマの場合はそのテーマ名が出ているはずです。

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像10

 

 

 

 

⑩ 貼り付けが終わったら画面下の「ファイル更新」を押して更新して下さい。これで無事にグーグルアナリティクスの登録と設定が終了しました。

 

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像11

 

 

 

 

⑪ 確認のためにグーグルアナリティクスにログインしてホーム画面を開いてみましょう。自分のサイトの名前の下に「すべてのウェブサイトのデータ」とあるので選んで下さい。

 

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像12

 

 

 

 

⑫ 設定したばかりの場合は下のようにデータは0ばかりですが、運営していくうちでデータが集まってくるので、自分のサイトの改善点が明確になってくるでしょう。ちなみに「セッション」とはサイトに訪れたユーザー数にとも言えます。観られたページ回数(ページビュー数)とは違い、一人の人が何ページ観てもセッションは1にしかなりません。しかし、30分以上経過した後に同じ人が訪れた場合はセッションは2になります。「ユーザー」は訪問者数を意味していて同じ人が何度も訪れてもユーザーは増えません。

グーグルアナリティクスのアクセス解析導入方法の画像13

グーグルアナリティクスのアクセス解析かなり色々な項目がありますが、初心者の方がサイトを運営していく中で重要な項目は「ページ/セッション」「平均セッション時間」「直帰率」の項目になります。

 

「ページ/セッション」とはサイトに来た人が何ページ観てくれているかの平均を意味し、「平均セッション時間」はどれくらいの時間サイト滞在しているか?「直帰率」は入ったページだけで帰ってしまった人達の割合を意味します。

 

ここで自分のサイトの改善点を把握することができますので、グーグルアナリティクスを設定しおくことは非常にメリットがあります!

 

以上でグーグルアナリティクスのアクセス解析の設定方法は終わりです。

 

グーグルアナリティクスの使い方や見方についてはまた別の記事で詳しく紹介しますので、そちらも合わせてどうぞ!

関連記事

記事はありませんでした

no image
仮想通貨取引所、販売所のおすすめ

coincheck(コインチェック)   Z

48ec0f0319c1e167995b8da5542e1d1f_s
All in One SEOは「意味なし、いらない」の声も?

Wordpressの定番プラグイン「All in One SEO pa

TinyMCE Advanced
wordpressでフォントの大きさを変更するプラグイン【TinyMCE Advanced】

無料ブログを使ってたことのある人にとって、初めてWordpressで記

エックスサーバー
エックスサーバーでWordPressを簡単自動インストールする手順

さぁいよいよWordpress使用開始の準備も最後になりました、『Wo

2エックスサーバー
エックスサーバーで独自ドメイン取得【設定から料金支払いまで】

初心者がWordpressを始める上で必要な3つの手続きの内、1つ目を

→もっと見る

PAGE TOP ↑